わが家のテニス日記+その他色々II

テニス好きの父母娘の3人家族。  テニス選手を目指す娘… 今でも現役テニスのおやじ様… 加齢なテニスを繰り広げるママ… 娘の成長記録を中心に、将来娘が大きくなった時、あの時こう思っていたんだ… こういうことをしたんだ… と思い返してくれたらと思い綴り始めました。 娘のテニス話を中心に、テニスに関するあれこれ、と、たまに日常のあれこれ、B級グルメも含め記録してきたいと思います。。。。。

気持ち良かった… テニスクラブの仲間がマッサージガンを買って持って来ていた。
足底腱膜炎用に買ったとか。
私はテニスをしてるとふくらはぎが怠くなる。
乳酸がたまってくるのだろう。
いつもはラケットでふくらはぎをパンパン叩いて怠さを軽減させている。
(軽減出来ているかは分からないけど…)
マッサージガンを貸してもらってふくらはぎに当てると… 
あああっ… 
き…気持ちいい… 

で買いましたよ。
アマゾンで。
見つけました!! 2,980 円。
DSC_1209_20210508DSC_1210_20210508

結構クラブの人達もマッサージ・ガン持っていて今ブームみたい。
価格はピンキリ。2 千円台から 2 万円台位。
8 万円台ってのもあった
同じ製品でも白だと 3 千円代なのにゴールドだと 1 万円以上するとか、何だかんだ価格はあって無いようなもの。
買ったマッサージガンは振動が 6 段階切り替えられて 2,980 円だけど、同じ製品が 16,000 円で売ってる。
いやぁどう見たって同じ製品。
販売元が違うだけで中国製で同じものなんだろう。
こんなものを見たり比較したりするのも楽しいんだけどねぇ。
まぁ、ニキュッパならすぐ壊れても諦めつくし。

テニスが終わって家に帰ると、たいがい弁慶の泣き所の横の筋肉(前脛骨筋? 長母趾伸筋?)から足の甲まで攣って立っていても親指が天井を向く。
いつもなら、うめき声を上げながらズボンを脱ぎ膝から下に熱いシャワーをかける。
ところが、これでマサージするとあら不思議そんな事は起こりません。
肩こりにも腰痛にも良きかな良きかな。
しばらくは重宝しそうかなぁ。


今日の試合開始は 午後 3 時

今日はゆっくり。
嫁は仕事、私は在宅勤務だけど 8 時から会議で終日忙しい。
で、自分でトーストを焼いて食べて 11 時頃私の会議中に出ていった。

今日の相手は高校の時のテニス部のキャプテン。
遠慮 0 で勝ちに行くと張り切ってた。

2 次予選から 4 ゲームの 3 セットマッチ。
3 時 58 分、Line が…
0 ー 4、2 ー 4 でした。
負けたか…
その後すぐ電話がかかってきた。
相手はサーブが良く、ストロークではスライス、ロブ、ドロップを混ぜられて揺さぶられ、全く自分のテニスをさせてもらえなかったって。
娘の苦手を上手く突いて来たらしい。
娘は 1 次決勝で調子が良かったサービスが入らなかったらしい。
2 セット目は挽回のチャンスがあったのに、長いデュースを取り切れず力尽きたらしい。
サービスの調子が良くなかったのを悔やんでた。
やっぱり力が入ったのかなぁ。
相当悔しがってたけど…
まぁ毎回言う事だけど、悔しさをバネに頑張って下さい。


試合開始は 9 時
5 時 51 分の電車。
早朝 5 時起き。
嫁は軽く朝ごはんを作り食べさせ、私は駅まで送って行く。
朝早すぎるので大宮直通便がなく横浜乗り換えの電車で行く。
ダブルスは棄権せざるをえなかったから、シングルスはその分力を発散させてほしいね。
去年の成績でポイントが付いて 1 次予選はシードがついて bye たから、初戦はその分緊張もすると思うけど、緊張をうまくコントロールして力に変えてほしいね。

1 次予選決勝には順天堂大学の子が上がってきたようだ。
なんでも同学年で高校の時練習試合で何度も対戦したらしい。
9 時 59 分娘から Line が来た。
「勝った」
「6 - 4」
聞いたら晴れてたけど強風で5-2まで行きながら、風下からは打っても打っても球が伸びず、勝ちビビリもあり攻め場所の風上からのゲームを落としてメッチャあせったとか。
何とか勝てたって。

次の 2 次予選 1 回戦目は 娘の高校の時の先輩。
1 年上のキャプテンだった。
悪くは言いたくないけどこの子がまたかなりクセの強い子なんだよね。
娘も遠慮 0 で勝ちに行くって言ってたけど、精神的に参らないといいけどなぁ。
まぁ、もうジュニアじゃないんだからああだこうだ言ってもしょうがないけど。
そのへんは娘も重々承知してるだろうし。
まぁ、張り切っていこう!!

↑このページのトップヘ