わが家のテニス日記+その他色々II

テニス好きの父母娘の3人家族。  テニス選手を目指す娘… 今でも現役テニスのおやじ様… 加齢なテニスを繰り広げるママ… 娘の成長記録を中心に、将来娘が大きくなった時、あの時こう思っていたんだ… こういうことをしたんだ… と思い返してくれたらと思い綴り始めました。 娘のテニス話を中心に、テニスに関するあれこれ、と、たまに日常のあれこれ、B級グルメも含め記録してきたいと思います。。。。。

2014年08月

有明テニスの森Aコート(ハード)で行われた。
有明のハードコートでテニスが出来るってめちゃめちゃ嬉しい。 
DSC_1361 DSC_1360
第1戦目は雨で流れて、その後まだ再試合をしていないので決着はまだついていない。
そして、今日の2戦目。
昨年2部から3部に落ちてしまい、今年は2部復帰を誓って参戦してます。
今回の相手はクレストB
男子ダブルス3戦の私は2番手で出場。
1戦目 郵政のテニス部 8 - 2 で見事勝利。
危なげ無い。
2戦目出番ですっ
って、気負って力が入った入った。
アドレナリン出まくり。
相手のスピンサーブがちょうど肩越しにはねて叩き頃。
で力ばかりはいって空回り状態。
そして私のサーブをブレークされて 1 - 3。
ペアに 「ゴメンね、ちょっと力は言ってるから、もうちょっと待ってね…」 って言うと
そんな私にペアは…
あそこはこうだ、ここはああだって言わないんですよ。
「今日は雨も降らずに二人で組んでテニス出来るだけで嬉しいよ楽しもう。」
って言ってくれるんですよ。
いいペアーに巡り合えたよ 
で、スイッチオンですわ 
ストレート、センター、ショートクロスとストロークキレまくり 
サーブもエースを決めラブでキープ 
ペアも調子
乗って来ました 
ところが…
5 - 5 とまで来た所からちょっとペースがダウンしてきた。
と言うか、やはり終盤になってここで何とかって力みが出て来たのかな…
最後押されて 5 - 8 で負けてしまった 
悔しい 
私がもう少しセンターの球をボレーで抑えておけば何とかなったかもな…
でも、楽しかったな。
次回頑張ろう。
3戦目、一時は 5 - 2 まで行き楽勝かと思われたが、相手もそこから底力をみせ追いあげてきた。
なんとか 8 - 6 で勝ち2勝。
1戦目 8 - 2
2戦目 5 - 8
3戦目 8 - 6
の2勝1敗でIBISⅡの勝ち
ヨッシャ
次回は勝利に貢献するぞ 

藤沢湘南台病院で2回目のリハビリだ。
前回は、盆休みに九州に帰郷するためすぐにはリハビリに来れないので、 MRIと診察の後で 無理を言ってリハビリをいれてもらって、自宅でも出来るストレッチのやり方を教えてもらった。
今回はストレッチ、マッサージ、歩行確認と共にリハビリテーション総合実施計画書を頂いた。
DSC_1356 DSC_1357
原則的には発症後150日間はリハビリを行うらしい。
毎日のストレッチが効いたのか先生が驚くほど身体が柔らかくなっていた。
毎日のうるさく言ってパパが手伝ったからなぁ 
先生が「若いっていいね」だって。
若いっていいねぇ…
回復が早くて 
これからは徐々に体幹強化を含め筋力の強化を行うらしい。
先生からもう普通にやってOKの許可をもらいレッスンには先週から参加しているが、体力、筋力が落ちているので今月は様子を見るため1時間だけ参加している。
9月に入ったらフルで入れるようにする。
無理をせずじっくり行こう 

先生からテニス再開の許可が出てから 1 週間。
来年の夏はテニスの試合で故郷にも帰ることが出来ないだろう (そう願っています) と、金曜日まで実家の九州に帰っていた。
その間もちろんストレッチは欠かさなかったが毎日遊び呆けていたのは言うまでもない
そして、横浜に帰って来てようやく再始動。
と言っても、いきなりチームクラスに戻って練習するのは無理だろう。
何せ3か月もラケットを持っていなかったんだから。
本人はテニスをやりたがったが、いきなり始めたらまた故障してしまう。
DSC_1354
昨日から、ランニングと素振りを始めた。
ランニングは自宅から鶴ヶ峰の交差点までの折り返しでちょうど 5km。
今まで走る事も禁止されていたので完走は無理だろうから、きつくなったらウォーキング。
もちろん私も一緒に付いて行くが 1Km も走らないうちに膝に違和感を感じGive up 
だって、今日も朝 8 時から 3 時までテニスやってて足が悲鳴をあげていたんだもん 
ウォーキングで一応後を追ってみる。
娘も 3Km ほど走ったが折り返して私に会ってから一緒にウォーキングで戻った。
戻った後は、重めのラケットでフォームを確認しながら、打っているところをイメージしながら、フォア、バック、サーブの素振り計30分ほど。
これを毎日続けるようにする。
さて、いつからチームに復帰させようか…

今日3回目の MRI 撮影と診察を受けた。
MRIの結果先生が言うには炎症である白い部分はきれいに無くなったが、少し骨に隙間があるのが気にかかるとの事。
炎症が消えた後に隙間があると骨は完全につかないらしい。
ともあれ、MRIで見えた白い部分は消え先生が触診や腰のひねりなどを診て OK が出た 
8月10日からテニスを再開しても良い 
ただ、念のためここ1か月ほはコルセットをしたままテニスをする。
夏は暑いけどもう少しの辛抱だね  
それとリハビリをする。
DSC_1285
リハビリはリハビリテーション科で腸腰筋、股関節、足のストレッチ、インナーマッスル(腹筋)の強化をする。
私もシッカリやり方を教わり、先生からも時間があったらヘルプするように言われた。 
2週間後に、ちゃんと各筋肉が柔らかくなっているかテストをするらしい。
何にしろ身体が固いのだ 
やはりアスリートは身体かかたいと怪我をしやすく、パフォーマンスも落ちる。
これは医学療法士の先生にも言われた。
当然の事だ。
とにかく、テニス再開の許可が出た。
娘は非常に喜んでいた。
いっきに始めず、まずはランニングとか、体幹とかを中心に基礎体力作りから始めないと。
テニスが出来る喜びを感じながら、徐々に挽回して行こう。
焦らずにね
教わったストレッチ、筋トレもしっかりネ。
まずは、良かったね 

娘の EZONE Ai 100 を借りて打ってからその良さが忘れられず、また貸してくれと言ったら嫁が
「なに言ってんのよ、もうダメよ、人のなんだから」って…
「欲しけりゃ自分で買えば」って…
「買えば… 」って言ったって…
お金は
最低でも2本いるよ…
小遣いを節約しろってか…
何とか安く買う方法は…
で、TWEで買う事にしました。
USよりEUの方が安い
同じラケット2本買うとさらに安くなる
安く買えるし、まぁ、送料もかかるので、どうせなら他にも買っちゃうか
ってな事で、
Tecnifibre のバック TEAM ATP 12R
今のDIADORAのバックも長いしぼろぼろになって来たから…
Tecnifibre のストリング DURAMIX H.D. 2個
ハイブリッドストリングなんだけど、縦横で張るのではなく、これは1本のストリングでポリとナイロンのマルチフィラメントで、以前からヒジョーに興味があったんですよ…
と自分に言い聞かせながら日曜日にピコピコ、ネットで買っときましたっ。
で、ひそかな楽しみ…
Trucking
出荷を頼むと Trucking Number が FedEx から送られてくる。
当然送料を抑えたいからエコノミーで頼みますわね。
当然来るのに時間がかかるんだけど、その時間を楽しみにしちゃう。
毎日、Truckingを見るのが楽しみなんですよ
FedEx Trucking
今日出荷された… とか、
あっ、今ドイツだ… とか
シャルル・ド・ゴール経由か… とか
中国経由で日本なのか… とか
早く来ないかな…と思いながらも毎日結構楽しみに見てる。
でも、やっぱ早く欲しい~っ

↑このページのトップヘ