わが家のテニス日記+その他色々II

テニス好きの父母娘の3人家族。  テニス選手を目指す娘… 今でも現役テニスのおやじ様… 加齢なテニスを繰り広げるママ… 娘の成長記録を中心に、将来娘が大きくなった時、あの時こう思っていたんだ… こういうことをしたんだ… と思い返してくれたらと思い綴り始めました。 娘のテニス話を中心に、テニスに関するあれこれ、と、たまに日常のあれこれ、B級グルメも含め記録してきたいと思います。。。。。

2016年12月

年末なのに朝早く起きて昭和の森へ
つらいなぁ…
今日の 3R は 10 時半から
1483088917987
時間通りきっちり始まった。
相手のサービスから。
デュースの末、最後はイレギュラーボールでフレームショットになりブレークできずアンラッキー、0 - 1。
取れるゲームを取り切れないとやっぱりのれない。
隣からボールが入って来たのにレットをかけず気にしたままプレー。
結局、ダウン、0 - 2。
ストロークが深かった。
相手のダブルフォルトもあり、1 - 2。
ストロークでエースを取れるようになった。
ナイスキープ、2 - 2。
レシーブに苦戦。
多分イレギュラーなのか、変な当たりでアウトになった、2 - 3
ブレークされる、2 - 4。
何だろう、良く打ってるけど、何となくポイントが取れない、2 - 5
ダブルフォルトもあって乗り切れない、2 - 6
サービスで押され、ストロークで押された。
ゲーム差をつけられてプレーが雑になっている、2 - 7
ついに何でって言うボンミス続発で自滅、2 - 8
残念。

サービスもしっかり振り切れファーストサーブが速く確立も良かった。
ダブルフォルトはあったもののセカンドも早かった。
ストロークもしっかり打ち合えてたし悪くはなかった。
途中から相手より先にミスが出だしリズムにのれなかった。
敗けはしたが昨日のかった試合より娘らしいテニスをしていた。

試合後娘に何で負けたか聞いてみた。

2 - 2 の後、次のゲームは取られると相手が調子に乗ると思った。
自分が波に乗るためにの絶対に取りたいと思っていたがキープされた。
自分のサービスをキープしないと相手が調子に乗ると思って攻めたフォアの回り込みが3本共ミスになり焦った。
その後は焦りもあったり、風下からのストロークを風下からだと思いスピン量を落として打った球がアウトになったり、回転をかけたら短くなって攻められたり、悪い方向に進んでいってしまったらしい。
見ていてその通りだったよ。

まぁ、自分で分かっているなら今後どう対処するのか、自分には何が足りなかったのかよく考えて次につなげてください。

ホントのところは、今日負けてもらって助かった。
回復したとは言え、まだ病み上がりの身。
それに、家のことも何もできてない。
初めてのスマッシュとは言え 1 日 1 試合で正月までは勘弁頂きたい。

実は 1R は 12 月27日に行われたのだ。
当然私は仕事で嫁のメールを頼りに…
と行きたいところだったが、25 日の柏ジュニアから帰ってきた晩からなんだか調子が悪くなり、翌日会社に行ったのだがやはり体調もが思わしくなく午後返ってきた。
ここ何年も風なんかひいた事なんかなかったし、体力には自信があったので半日も休めば治るとたかをくくっていた。
ところが夜になるにつけ寒気が増し、目が回り、咳をするたび頭痛、肺痛、背中痛がひどくなり、最悪の状態
翌日、たまりかねて病院に行くと A 型インフルエンザだと…
生まれて初めてのインフル…
家族で九州の実家に帰り、親父、お袋、妹 4 人家族みんなインフルにかかった時でさえ私だけかからなかった。
(嫁と娘は帰ってから発症)
なのに何で…
土曜日旭区高校生ダブルスの実行委員、日曜日は娘の柏ジュニアと、寒風吹きすさぶ中、一日中外にいたからだろうか…
という中、布団の中嫁からのメールを頼りに…
となってしまった。

昭和の森テニスセンター 10 時集合で、当然、嫁と娘は電車で早く出かけて行った。
当日は天候が悪く強風でしかも雨模様。
結局試合は 12 時まで延期されたらしい。
濡れたサーフェースの中、結構激しいな打ち合いだったらしい。
先行され逆転、逆転されまた挽回と言う接戦の末、最後に突き放し、8 - 5。
1 回戦突破おめでとう

だから 27 日の分は当日書けなかった

ところで、医者からインフル用の薬タミフルを処方され飲んだら、なんと即効で効き目が表れた
翌日は「あれは何だったんだ」ぐらいの勢いで回復した。
たかが 3 日ぐらいのインフルじゃ痩せもしないが
とは言うものの医者は今年は仕事はダメと言うし、会社もインフルは来てはいけないという規定があるらしい。

でも 100% までは行かないものの、ほぼ 100% ぼ回復したので木曜日の今日は車で
もちろん常に、何処でもマスクは必需品
でも、昭和の森は遠い…
しかも 1 日 1 試合とはたまらんよねぇ…
今回スマッシュ初めて出たけど、もういいかなぁ…
娘が 1 人で行くって言うなら止めないけど…
電車も金かかるしなぁ…

昭和の森はホントに久しぶり
昔はよく自分の試合で来たもんだけど…
久々来て驚いたのはコートボロボロ…
特に娘のやった10番コートはベースラインとサービスラインのところを継ぎはぎしてる
全国レディースや毎トーなど有名な試合が行われるのにこりゃひどい

1483002408459

今日は時間きっちり10時にコートイン。
相手のダブルフォルトで助かった、1 - 0
今一つストロークもピリッとしないが、何とかキープ、2 - 0
イレギュラーにやられたり、助けられたり、イレギュラーが多い、3 - 0
ボンミスだらけで落とさなくていいゲームを落とす、3 - 1
知っている子が見ているからかどうかは分からないが、案の定調子が崩れだす、3 - 2
何とかストロークで粘った、4 - 2
スライスが持ち上がらないが分かると、スライスを打ち込んでくるが、何とかしのいで、5 - 2
ストロークの調子が戻ってきたか、6 - 2
打ち合って勝った、7 - 2
厳しく狙ったストロークが少しずつだが全てアウト、ここに来て変な意識をしているのか、7 - 3
スライスにやられ、狙いも外れで、やらなくてもいいゲームだった、7 - 4
最後はクロスに深く良いストロークが決まった、8 - 4
試合内容はともかくとして、2 回戦突破おめでとう

イレギュラーはひどかったね。
でも条件は一緒。
ミスも多くイマイチピリッとしない試合だった。
プロだって毎回ベストな試合が出来る事はないよね。
それでも、勝てる方法を試合の中で見つけていかないと。
引き出しをたくさん持つことも必要だよね。
3 回戦目も頑張れ

お父さんもインフルエンザに打ち勝ってきたんだから
関係ないか

TTC で朝 9 時から。
2 年前、集合時間はもっと遅かったけど常磐自動車道、柏の出口で大渋滞。
遅刻して DEF になった経験がある。
3 連休最終日、柏 IC 要注意で家を 6 時過ぎに出た。
さすがに、この時間はスイスイ。
余裕のよっちゃんで会場に到着。
1482657893404
18 歳 グレード 4 A 、今日はコースを狙って行くと言ってた。
1482657879564
1 回戦はBYEで 2 回戦目から。
スピードを押さえているがストロークが深くて隅々に決まりコースがいい。
長いデュースの末ダウン。
ネットはないが少しづつアウトが多かった。
でも厚い当たりと深さを考えているようだ、0 - 1。
再び長いデュース。
相変わらず出だしがイマイチ。
ここ一本が取り切れない、0 - 2。
ストロークのミスが少なかった。
ようやくデュースまで行かずにキープ、1 - 2。
前で 2 本ボレーミス。
ミスするボレーじゃない。
タッチショットが下手。
落とさなくていいゲームだった、1 - 3。
後ろで打っている分には調子いいかな。
ストロークで押して、2 - 3。
ストロークがのって来た、3 - 3。
1 ゲームに 2 本番もダブルフォルトがあったらかなりキープは難しくなる。
サービスの時、肘が下がっている。
早く気付け…
案の定ダウン、3 - 4。
ちょくちょくドロップとか入れるけど余裕で返される。
小技のセンスなし。
ストロークは良くなってる、4 - 4 。
上手くコースを付いて相手を振り回しているのに最後は自分のミス。
相手はただ返しているだけなのに。
結局、自滅、4 - 5。
ストロークで挽回。
これはでかい、よく追いついた、5 - 5。
ここでラブゲームでキープ。
良く気合いが入った。
ミスなしですべてストロークのエース、6 - 5。
でも…
ここで力が入る。
わかるけどねぇ。
相手は落ち着いてる。
決めたいよなぁ。
でもミス・ミス・ミスが先行する。。
追い詰められた相手の方が焦ってるはずなのに追いつかれ、 6 - 6。
タイブレーク…
まぁ~ 競る競る。
相手はホントミスしない。
娘が振ってもロブで返してくる。
粘り強い。
娘もストロークで負けてない。
4 - 4 から抜け出した。
最後はバックハンドのダウンザライン。
7 - 4。
6 - 5 (4) おめでとう
でもドキドキだよ…
とりあえず良かった良かった。
試合後、娘は一番嫌いなタイプだって。

3 回戦目
予選 1 シードと思いきや、第 1 シードはDFE。
それだけでも助かった。
2 回戦勝ってちょっと余裕が出たのか、ゆったりとしたストロークで上手くコースを狙って行っていると思いきや、早いボールでコースを付く。
ラブゲームでブレーク、0 - 1。
コース重視のストロークがいい。
スピードを押さえて深く狙えている、0 - 2。
さっきの粘られるゲームよりやりやすいのか、のびのびストロークを打っている、3 - 0。
アウトボールが足に当たるハプニングあり。
どんくさ~っ
その位避け切れんか
でも、4 - 0。
危なげ無い、5 - 0。
余裕のストローク、6 - 0。
3 回戦にしては 2 回戦より楽だったかなぁ。
とりあえず運も実力のうち。

さぁ、予選決勝。
1482657864281
さすがにグレード 4 A の柏ジュニアの予決。
ボールがオンライン手前、手が届かない所に落ちる。
でも、立ち止まって見てないで追えよ、0 - 1。
でも、脚が動かない。
そして、ダブルフォルト 2 本はまずい、0 - 2。
こうなると力が入って来るね。
しのぐ球も短くなる、0 - 3。
いいようにやられている。
ストロークは打ち込まれ、サービスはダブル、0 - 4。
さっぱりあきまへん。
なんだか別人、全く覇気がない、0 - 5。
最後は気持ち良く、打ち込まれ終り、0 - 6

なんか試合する前から負けてた様な。
娘の良い所が全くない。
気が弱い
最初の 2 本ノータッチでストロークを決められ、相手の応援の拍手に落ち込んでいる。
「なにくそっ」って気がないんだよなぁ。
ちょっと自分よりいいボールを打つと思ったら、ボールを追わずあきらめる、ふてくされる。
これじゃダメだ。
厳しいかったかもしれないが、いくらなんでも団子はないよ。
年上も年下も関係ない。
いくら我が娘と言えどもビビりすぎ。
そう言えば…
去年の川崎ジュニアの予決もビビって 0 - 6 で敗けた。
デジャヴだ!
最近良くデジャヴを見るなぁ。
去年の川崎ジュニアの予決、今年の川崎ジュニアの予決、今日の柏ジュニアの予決、全て A グレードの大会の予決で自分の力を発揮できず負けている。
最後の 1 つが勝ちきれない。
何で、敗けたのか良く自己分析して欲しい。

因みにラッキールーザは 21 番目。
残念 
クジ運もない… まぁ… こんなもんか…

ところで、昨日の旭区テニス協会の高校生ダブルス大会、今日の柏ジュニア、寒い中、一日中外にいたから思いっきり風邪引いた…
喉か痛い
咳をすると喉がちぎれそうに痛い。
帰りの車ではダウンを着て暖房を入れているのにゾクゾクして寒い。
ヤバい…

旭区テニス協会の大会として第 1 回高校生ダブルス大会を開催し、予選リーグ戦を先週、そして今日は本戦トーナメントを行った。
1482582309408
先週は参加できなかったのだが、今日の大会運営は参加。
風は冷たかったが天気も良くテニス日和。
前回ジュニアチャレンジと同じ第 1 回開催と言う事で産みの苦労もあったが無事に進行できてよかった。
高校生大会と言う事で、部活の子達が応援に来て盛り上がってた。
試合自体は 13 : 00 前に終わり、その後コートは選手、応援に来た部活動生の試合形式の交流練習を行った。
練習試合といえどもみんな真剣そのもの。
声も出てたしね。
なかなか他校の選手とプレーする機会もあまりないだろうし。
良い経験、練習になったんじゃないかな。
来年も又やります。
高校 2 年生は来年は受験だけど後輩に声をかけて、1 年生は来年も参加をお待ちしていま~す。

会場は有明テニスの森公園オムニコート。
晴れていて風もなくサイコーのテニス日和。
1482056990156
ここまで 2 勝 1 敗。
勝って残留以上を確定させたい。
今日は 2 番手で出場。
1 試合目はうちのエース。
相手も相当上手かったが大事なポイントを確実に取って、8 - 3 で貫禄勝ち。
でも、ホント相手も上手かった。
8 - 3 ほどの差はなかった気がする。
この差はノーアドの成せる事なのかも。

さぁ、出番。
相方は一緒に出場した港区の大会以来ラケットを握ってないとか。
そういう私も旭区の運営や娘の試合で随分ご無沙汰。
昨日は娘の試合の後、クラブに行って少し球を打ってきたけど。
相手はヤング…
相方からのサービスで試合開始。
ここは難なくキープ。
だが次の相手のサービスがキックサーブで相方がタイミングが合わず嫌がっていた。
結局、デュース迄行きレシーバーズチョイス。
ここでなんと、いつもはノーアドになると何も言わなくても「俺やる」と勝手にレシーブポジションに入る相方が、腕組んで考えてる。
「どうする?」
って聞くと
「今日俺なんか自信ない」って…
えええ~っ
初めて聞いたでオイ
確かにレシーブ 2 本何となくタイミングが合ってないのかなって感じだったので。
「へ~っ、珍しいじゃん。どうしたの。じゃ、俺行こか?俺やっちゃっていいの?」
って言うと
「んんん… やっぱ俺行くわ」
って。
相方の弱気な相手の言葉を初めて聞いた。
でも、リターンミス。

まぁ、8 ゲームは長いからその内良くなるでしょって思って不安はなかった。
私もサービスの調子も悪くなくリターンも返ってたのでそれほど力まずプレー出来てた。
ゲームは競っていたけど負ける気はしなかった。
ところが…5 - 3 とリードしていたが、相手のタイミングが合ってきたのかバシバシパスを抜かれだした。
するとヤングは乗ってくる。
振り遅れの球が信じられないような良いところに入ったりスーパーショット連発。
こっちは 5 - 3 から追い付かれ逆転を許す。
すると悪影響でどんどん力が入ってミスが増える…
ってあれ?
これってデジャヴ?
昨日見たような…
あっ、娘のダブルスだ!
結局、スコアも 5 - 8 と娘と一緒。
勝てる試合を落としてしまった…
んんん… 父娘なんだなぁ…
3 試合目は 0 - 7 まで突き放され、その後 3 ゲームは取り戻したものの THE END.
8 - 3、5 - 8、3 - 8 の 1 勝 2 敗で負けてしまった。
これで 2 勝 2敗。
ヤバい…
次は全勝の相手との対戦。
何とかしなければ。

↑このページのトップヘ