わが家のテニス日記+その他色々II

テニス好きの父母娘の3人家族。  テニス選手を目指す娘… 今でも現役テニスのおやじ様… 加齢なテニスを繰り広げるママ… 娘の成長記録を中心に、将来娘が大きくなった時、あの時こう思っていたんだ… こういうことをしたんだ… と思い返してくれたらと思い綴り始めました。 娘のテニス話を中心に、テニスに関するあれこれ、と、たまに日常のあれこれ、B級グルメも含め記録してきたいと思います。。。。。

2017年02月

先週 1R を勝ち上がった所を見れたが、今週は出張で見れない。
なぜかしら毎年 2 月になると何らかの海外出張が入る。
だから神奈川ジュニアは見れないことが多い。
2 回戦の相手は第1シード。
神奈川県 16 歳迄の中で一番強い。
勝てるとは思わないが悔いのない試合をして欲しい。
試合前日に娘に電話をしたら、今日金曜日に学校で目の前が急に白くなって倒れ、保健室に運ばれたたと言う。
まぁ、皆が受験だから行くところが決まっている娘がクラスの卒業旅行の企画を考える役を引き受けたりとか気苦労も重なったのかもしれないが、今までそんな事はなかったのにやはり精神的に来てたのかなぁ…
電話では「失敗を恐れずにおもいっきり行けばいいよ。勝ってるように祈ってるから。」とだけ伝えた。
日本とは 8 時間の時差がある。
結果は私が起きたら嫁から試合結果のメールが入っていた。
0 - 6、0 - 6
お団子を2つも食らったか…
勝つのは難しいと思ってはいたがここまで差をつけられるとは…
娘から
「今日は気持ちは折れなかったけど、ボールが浅くて打ち込まれるのが多かったです。
踏み込みには気を付けて、重いボールを打ったつもりだけど余裕で返されちゃったよ。
次は、こうならないように気を付けたい。
応援ありがと。」
とメールが来た。
とは言うものの嫁の話では試合後かなり落ち込んでいたらしい。

彼女と会ったのは忘れもしない2010年、伊豆のロビングのJOPの試合だった。
2 回戦目で対戦しタイブレークまで行って彼女に勝った。
そしてその大会を優勝した。
そこからダブルスを組むようになった。
彼女のスクールにもしょっちゅうレッスンに行って一緒に練習もした。
当時は練習試合でも娘の方が勝率が良かったはず。
一緒に出たダブルスでは柏ジュニアで BEST 8 まで行った事もあった。
その後娘が腰を痛めたり、中学校でテニス部に入れたかったため中学受験をさせたりとテニスから離れた時期があったのでダブルスは自然と出なくなった。
その彼女が神奈川県ナンバー 1 だ。
娘だって12 歳までは強かったはずだ。
どこからこんなに差がついたのだろう。
昔ランキングを競り合っていた子達はみんな娘の遥か彼方だ。

娘はテニスが大好きだと思う。
昔 Weil Tennis Academy の尾崎コーチに、娘は Happy Girl だと言われたことがある。
テニスが好きでテニスをしてるとハッピーなんだが、これからは勝つためにはどうしたらいいかをもっと考えなければいけないと。
ほんとにそうなのかも。
テニスをすることは大好きだけど、試合は嫌なのかなぁ。
だから試合の前日に倒れたりするのかぁ。
小さい時は、試合中決められてボールを拾いに行くときでもスキップで拾いに行っていて◯◯ちゃんはプレッシャーと言うものがないの?なんて言われたものだったが、やはり勝負の恐さを知ったのかなぁ。
でも、勝つ喜びも知ったと思うんだけど。
娘は本当に気持ちの優しい子に育ってくれたと思う。
気持ちの優しい子にはテニスは向かないのかなぁ。
娘が生まれる時には
「勉強なんてできなくてもいいから、とにかく健康で元気に生まれて来て」
と願い続けたものだ。
それが今では勉強しなさいとか、試合に勝てとか、ずいぶんあれこれと要求するようになってる。
自分は親の思うように育ってきたか?
決して勉強が出来るとは言えないし、テニスだってソコソコだけど、こんなに素直でいい子に育ってくれてこれ以上何を求めることがあるのだろうか。
これで、16 歳の中学時代のテニスは終わった。
これからはジュニア最後のカテゴリー18歳。
高校もテニス推薦で行ってくれて、高校でのテニスが待っている。
今回、0 - 6、0 - 6 で敗けたが、敗けた 12 ゲームはお前の伸びしろだ。
テニスが好きなら腐らず、諦めず、前に進んで行きなさい。
頂点ではないイコールこれから頂点に行ける可能性があるということだから。
大好きな娘のために出来るだけのサポートはするから。
永遠のサポーターだからね。

会場は三ツ沢公園コート。
久々に来たなぁ三ッ沢。
テニスコートは張り替えをしたばかりで砂も少なくやりにくそう。
スライスなどの回転系のボールは要注意だなぁ。
1486905812684
9 時スタートで娘は No.4 だからすぐに入った。
相手の娘のサービスから。
いつものことながら試合開始すぐはピリッとしない。
試合後娘に聞いたら相手サーブだし様子見だとか…
そんな余裕あるのかよ…
デュースの末に落として、いきなり 0 - 1 スタート。
でも娘のサービスが調子いい
4ゲーム目はダブルフォルト 1 本あったが、ノータッチを含む全てのポイントをサービスで決めた
5ゲーム目から少し風も出てきた。
天気はいいが風も冷たいし、娘はサービスの時に手をフーフーしてた。
サービストスを上げる時には風がやむタイミングを待ったりしてた。
全体的にストロークはちょっとコースが甘いけどサービスが良かった。
7、8 ゲーム目を落として、5 - 3
まくられてきた様にも感じたが、そこからはキッチリ引き離して、8 - 3
とりあえず 1 回戦は勝ちました。
問題は来週の 2 回戦。
第 1 シード、神奈川県の同年代で一番強い。
来週は又、出張で見れない…
フルボッコにされるかも知れないけど見たかったなぁ。
遠い空から応援してるから。

で、お腹もすいたので昼御飯を食べに寿々喜家に…
これ又お久しぶりっ子。
11:30 前だと言うのに大行列。
でも、この辺に来て寿々喜家を通りすぎて帰るわけにはいきません。
我慢で並んで 40分。
ようやく昼にありつけました。
1487479086400
私と嫁は並盛普通味玉。
娘は…
中盛、麺固、濃い味、脂多め、味玉って…
オイオイ、どんな体育会系女子じゃ
美味しゅうございました。

私が出張に出かけたその日に予選があった。
結果は予選決勝で敗け。
ラッキールーザーの権利を得たがくじ引きで 6 番…
ビミョー…
今日荒川ジュニアの本戦だけど正直、くじ運の悪さと 6 番を考えるとちょっと埼玉まで行くのはめんどくさい…
でも、娘が行きたいって言うし、試合開始は午後 2 時だし、天気もいいし、娘とドライブに行くつもりで家を出た。
嫁は留守番。
日曜だけに道路は空いてて 1 時間以上前に余裕で会場到着。
ダメだったら即行で帰ろうといいながら受付に。
受付時点で 4 名 DEF でラッキールーザーは 1 番、2 番、3 番、6 番 (娘)
でギリギリ本戦イン
どうかこのまま入れますように… と祈って締め切りの 1 時 30 分…
ラッキー
結局、もう 1 人本戦 DEF が出た。
確かに天気はいいけど強風だ。
1486905812683
でも、棄権が増える要素ではないけど何かの行事と重なったのか。
とりあえずうちの娘にとってはラッキーだ。
で、引いて入ったドローが No.1
第 1 シードが DEF った所に入った…

1486905799584
でも、結局、0 - 6 で敗けました
確かに相手は上手かった。
風上風下関係なくラケットを振ってきた。
グリグリのスピンが返って強風に合っていたかも。
風がなければすっ飛びそうなボールもみんな入ってくる。
それと素早い読みでのカバーリング力の広さ
風上からの娘のコーナーへのストローク、通常だったらノータッチになりそうなのに返してくる。
流石にコートには返っては来ないがほとんど触ってくる。
もちろんコートに帰ってくるボールもある。
娘はドロップを拾ってそのままネットに突っ込むネットタッチ 2 回 、相手のネットイン多数  と不運も重なった。
更に強風で砂が無くなったクレーコート。
コートは荒れに荒れています。
風と大地とお友達になった方が勝ち。
今回は完全に敗けました。
風でテニスは中止にならないからね。
もっともっと勉強と練習が必用

お陰様で娘の高校も決まってホッコリしていたのだが、高校が東京なのでスクールをどうするか迷っていた。
高校の部活は基本的にスクールには通って良いことになっているのだが、土日は部活で練習試合や試合、残りの平日 1 日は部活に参加となっている。
なので週 3 回スクールに行く事になる。
今のスクールは週 6 回のコースしかなく、更に学校が終わって横浜を通り越して電車で戸塚まで、駅から送迎もないのでバスで通わなければならない。
通学定期以外のお金もかかるし時間もかかる。
それより通うのに娘の体力が大変だ
昨年高校に入ったスクール生がやはり高校の部活があるので週 3 コースを作って欲しいとお願いしたらしいがスクールからは来年うちの娘が高校になるのでその時に考えると言われて断わられた様だ
1 期生から世話になっているので出来れば今のスクールでこの先も続けたいと思って、うちも週 3 コースの検討をスクールにお願いしていた。
とは言うものの昨年もなんだかんだで断られているのでダメもとでお願いしたが、案の定、週 3 コースは作らないと言われた。
私が海外出張で不在だったので答えは今週嫁が聞いたのだが、
「チームクラスは週 6 日で決まっているので」
とか、
「週 6 でも今の価格は安く設定しているのでこれ以上は安く出来ません」 
とか、言ってくれれば良いのに、コーチの言い訳と、オーナーの言い訳が全然違う上、あれこれ訳の分からない言い訳されて、挙句の果てに
「探したら他に週 3 コースやってる所あるんじゃないですか」
って言われたらしい
パパがいたら爆発してたわ…だって…
今のスクールにチームクラスが出来た 1 期生からいるのは娘だけなのに、そんな言い方しなくてもいいのではないか。
この対応に全てがガッカリ。
正直、東京から通う娘の体力は心配だが強いて言えばお金なんかどうでもいい。
娘一人テニスクラブに通わせる位の金は持ってるぜ
「週 3 コースは作れないけど、1 期生からここで頑張ってきたのだから何とか一緒に頑張れないか」
とか
「何とか続けてもらえないか」
とか前向きな断り方で言ってもらえれば考えもしたが
「探したら他に週 3 コースやってる所ろあるんじゃないですか」
はもう無いな
結局、こっちはこのスクールでと思っていても、このスクールはうちの事はどうで良いみたい。
長年毎日 30 分以上もかけて通った 8 年は何だったのか。
嫁も激怒してた
オーナー、コーチに話をしてすぐに退会届を出した
娘もスクールのやり方に疑問を持っていた様で、辞める事にためらいがあるどころか 「辞めてもいい」 と言っていて、辞められてほっとしたらしい。
これは良い転機だ
4 月から高校に通う前に少しでも速く移った方がいい。
で、今日は私の通っているクラブのスクールで体験レッスン。
1486818859276
他のクラブでのレッスンは新鮮。
厳しいトレーニングもあるけどね
コーチも大きい声でよく指導してくれる。
うちは結構これと決めた事は変えないので、娘が嫌じゃない限りここでジュニアが終わるまでお世話になるつもりです。
3 月から心機一転、頑張ろう
強い高校だから腕上げないとね
私も娘のために早くクラブ上がって迎えに行かなくていいしね…

今日は、旭区のシングルス大会やってます。
午前中にちょっと挨拶だけ行きましたが今回私は何かと忙しく、明日から海外出張なので、大会運営の手伝いは出来ていません。
でも、天気も良く今日は男子(予選リーグ)なので進行もスムーズそうでした。

旭区の大会も人数が集まるようになってもらい、徐々に盛り上がっています。
これからも各大会盛り上げていきたいと思いますので、旭区の皆様、登録団体に加盟している皆様、これからも参加宜しくお願いします。

旭区のテニス盛り上げていきましょう。

今回は一部地域の話になってしまいました。

↑このページのトップヘ