わが家のテニス日記+その他色々II

テニス好きの父母娘の3人家族。  テニス選手を目指す娘… 今でも現役テニスのおやじ様… 加齢なテニスを繰り広げるママ… 娘の成長記録を中心に、将来娘が大きくなった時、あの時こう思っていたんだ… こういうことをしたんだ… と思い返してくれたらと思い綴り始めました。 娘のテニス話を中心に、テニスに関するあれこれ、と、たまに日常のあれこれ、B級グルメも含め記録してきたいと思います。。。。。

2020年02月

娘が大学の練習に参加した時、練習ではジャージ生地のパンツはダメで、シャカシャカのアップパンツでないといけないと言われたらしい。
今までは部活やレッスンではグレーのスキンズのスウェット生地のパンツを気に入ってはいていた。
シャカシャカのアップは高校のチームウエアしか持ってなく、「それはけばいいじゃん」 って言ったら 「え~~~っ」 って言うので買いに行くことにした。
まぁ、私が言うのもなんだが確かに高校のチームウエアは 「ちとダサい」
それと大学のコートはハードコートなのでハード、またはオールコート様のシューズが必要。
今まではオムニ中心だったがこれからはハードコートなんだねぇ。

と言う訳で娘とシャカシャカパンツとハードコート様シューズを買いに横浜へ。

横浜でテニス用品を買うとなると東口のパシオンかウインザー。
まずはパシオン。
シューズはウインザーよりパシオンの方が若干安いかなぁ。
それと買いやすい気がする。
娘は ASICS と YONEX で迷っていたが、結局ヨネックスにした。
「パワークッションソニケージ 2LAC」
IMG_20200223-01
サイドのフィット感がいいと言っていた。
ディープブルーとピンクの組み合わせもいいじゃん。
パシオンでウェアーを見たけどやっぱりウェアはウインザーなんだなぁ。
パシオンからウインザーまでお散歩。
シャカシャカのアップはパンツだけでいいと言うので、やはり YONEX のパンツを購入。
黒のパンツに小さく YONEX のロゴ。
シンプルでいいじゃん。

さぁ、これまた娘待望のお食事。
いつもスカイビルで食べているのでたまには違うところに行ってみるかと言う事で横浜ポルタをぶらぶら。
あそこもいい、ここもいいと言いながら歩いていると…
発見、石窯ハンバーグのお店。
若い女性6人ぐらいの団体で待っている。
並んでいますか? っと聞いたら並んでいるんだって…
でも、ハンバーグ以外に石窯で焼いて作ったフォンダンショコラもある。
それを見て、娘もここがいいいいいいっ
と言うので名前を書いて並びました

石窯ハンバーグ…
石窯の遠赤外線を使って400℃で焼き上げているそう
私はチーズと目玉焼きのトッピング追加。
娘はチーズとアボカドのトッピング追加。
IMG_20200223-02
外はカリッと中はジューシー。
これは旨し
まさに石窯マジック
ハンバ~グ
料理を頼んだら、ハイボールが最初の 1 杯 50 円で頼める
ああぁ… 夢のよう…

娘は食後にフォンダンショコラもオーダー。
IMG_20200223-03
こちらも石窯を使って焼き上げているそうで、外はサクサク、ナイフを入れると中からチョコレートが溶けて出てくる。
添えてあるバニラアイスと一緒に食べるとこれまた美味
娘はさっきから「これヤバい」しか言ってない。

今まで焼いたハンバーグを目の前でナイフで切って出すハンバーグ店、ハ〇グリータ〇ガー、ブ〇ンコ〇リー、ビ〇グボ〇イなど食べたけど、ここが一番美味しかった。
あくまでも個人の意見です。
また来ようっと

今まで家族で海外旅行どころか夫婦で海外に行った事がなかった。
私達が結婚した年がちょうど湾岸戦争の時で海外の新婚旅行が中止になり国内旅行になった。
もちろん娘は高校のテニス部の子と京都・大阪に卒業旅行に行ったが、台湾にも行ってみたいと言うので、羽田発の格安ツアーを探し出した。
で娘の大学入学までの間に初めて家族で海外旅行。
羽田空港発着で 3 泊 4 日朝食 2 回、昼食付 1 回夕食 2 回付いて何と 47,800 円。
確かに LCC を使った早朝 (AM 5:00 ) 発、早朝 ( AM 4:00 ) 着便なんだけど、羽田発着に加え十分での天燈あげや、九份の観光、1 日市内観光が含まれてる。
台湾は初めてだけどこんなに安く行けるものなのか…
しかも、ここのところのコロナウイルス…
申込み後の事件なのでどうにもならなかったが、これが後に大変宜しい結果となってくれた。


1 日目
迎えのバスに乗り、まずは両替所に行き 5 万ほど台湾ドルに。
その後ホテルに直行しチェックインはまだだから荷物をホテルに預けて、夕方の十分での天燈ツアーまで時間があるので台北 101 に行ってみた。
娘の楽しみのひとつピオカ。
これがまた台湾のタピオカが美味しいし料金半額、量は倍。
アメリカの台湾人がアメリカで作って逆輸入した 「 Kung Fu Tea 」(カン・フー・ティー)が101のフードコートに入ってる。
IMG_20200214-01BlogPaint
旨し
なんて言ってもタピオカが柔らかくて黒糖の甘みがしっかりしていて美味しい。
別にタピオカが好きな訳ではないけ、以前娘にタピオカをおごらされて一緒に飲んだそれとは全くの別物と言っても過言では無い。
それからガイドが台湾でおすすめと言っていた 「50 嵐」 より間違いなく美味しかった。
ちなみにネスレショップのミルクコーヒータピオカも超まいうーだった。
いずれもタピオカが柔らかくて黒糖の味がしっかりしているのがポイントかなぁ。
昼ごはんは 「鼎泰豊」 で飲茶。
IMG_20200212-02IMG_20200212-01
私も、しょっちゅう中国へは行っているので料理自体は特にどうって事は無かったけど、私も、しょっちゅう中国へは行っているので中華料理自体は特にどうって事は無かったけど、鼎泰豊の小籠包は美味しかったかな。
ちょっと時間がたったせいなのかぬるかったかなぁ。
でも他にも 2 ヶ所で小籠包食べたけど段違いに美味しかった。


夜は十分での天燈上げ。
いや~期待以上の素晴らしさ。
BlogPaintIMG_20200212-05IMG_20200212-03
まず天燈があんなに大きい物だとは知らなかった。
そして美しく幻想的…
これは感激感激。


帰りは臨江街観光夜市で解散。
夜市は 3 番目に大きいらしいが…
臭いが…
ガイドが日本人はお腹を壊すので避けたほうがいいと言ってたけどお腹を壊す以前の問題で近付くのが無理…



2 日間
市内観光観光。
行天宮、中正紀念堂、総理府、忠烈祠、故宮博物院、足つぼマッサージ、中国茶体験どれも良かったけど、台湾旅行のメインはなんと言っても九份。
誰もが知ってる千と千尋の神隠しの舞台のモデルにもなったとされていますが…
幻想的で凄く良かった。
娘は写真撮りまくり…
って私もですが…
IMG_20200213-01
急な階段を登るのはしんどかったけど、しんどい思いをして登るだけ事はある。

帰りは饒河街夜市にて解散。
まぁ、夜市と言う事でチラッと覗いて見てみましたが…
歩き過ぎで疲れたし、すぐホテルに帰りました。


3 日目
空港行きバスの待ち合わせの 20 時 40 分まで自由行動。
今日はゆっくり目の朝食を取り、再び台北 101 へ。
前回食べられなかったスイーツやご飯をフードコートで。
何でも揃う、台北 101 のフードコート気に入りました
まず、再びのカンフーティーでタピオカ。
そして思慕昔 「スムージー Smoothie House」 で有名なマンゴーではなく、ベリーのスムージーをオーダー。
IMG_20200214-03
これがまた、サイコーです
昼ごはんもフードコートで、それぞれ思いの食事を頼んでシェア。
その後、信義威秀商圏をぶらぶらショッピング。
途中から雨が…
でも雨上がり、霧にかかった台北 101 も幻想的で素敵でした。
IMG_2020021404
その後ホテルのある西門の繁華街をぶらぶら。
そして日本へ帰国。


今回初めての家族で海外旅行。
コロナウイルスが流行っている中台湾旅行はどうかと思ったが、台湾政府が中国本土からの入国を禁止しているので逆に観光客がいなくてすんなり観光が出来た。
ガイドの話によると、いつもは写真を撮っても人の頭しか撮れないぐらい混んでいるらしい。
正月京都に帰った時の事が思い出させる。
不謹慎ではあるがラッキーだった。


後、感心した事が…
みんな英語が喋れる。
観光地の人は観光客対応で日本語が喋れる人が多いが、ブランドショップや免税店の店員さんはもちろん、カフェの店員さん、アクセサリーショップの店員さん、マクドナルドの店員さん、タピオカショップの店員さん、フードコートの店員さん、携帯アクセサリーショップの店員さん…
みんなフツーに英語が喋れる。
日本人はどれだけ英語が喋れるのだろうか…
同じ島国でも国内でなんとか… と考えるか世界を相手に考えるか大きな違いを感じた。
娘も台湾の若者の英語力に関心をして、絶対英語が喋れるようになろうと言っていた。
海外旅行の大きな成果が出たかな。
本当にそうなればいいけど…
これから 4 年間大学のテニス部があるから簡単には海外旅行には行けないけど、チャンスがあればまた家族で行きたいね。

娘は木曜日から土曜日までテニス部の子と京都、大阪に卒業旅行。
満喫室して土曜日しかも 23 時の帰ってきた。
そして日曜日の今日、旭区のシングルス試合。
高校の部活も終わったし、大学の部活まで少し時間があるので、今回が最初で最後で旭区のシングルスに出てみるということで申し込んだ。


天気はいいけど風はあるし、しかも肌を刺すほど冷たい。
見ているこっちも辛いほど。
今日の予選は 4 人のリーグ戦。
6 ゲーム先取ノーアドバンテージ。


第 1 試合
IMG_20200209-01
サービスの調子は良いようだ。
ストロークは力が入ってるねぇ。
身体が温まっていないうちから力でねじ込もうとするから回転がかからずボールが吹っ飛んでいってる。
サービスは威力があって大事なところでいいサーブが入る。
サービスで助けられた。
いかにサービスが重要か分かるね。
自分でも力が入っているのは実感していたみたいだけど。
6 - 2。


第 2 試合
IMG_20200209-02
いい組み立てで攻めいていても最後にミスをすることがままある。
チャンスが来たと思って早い球を叩き込もうとする。
そんなに打たなくても、オープンコートに普通に打てば決まるのに。
なんでそんなに焦るのか…
力が入ること自体余裕がない。
サービスはいい。
6 - 2。


待っている間に身体が固まるのか最初はどうもピリッとしない。
娘からのサービスで相手のラッキーショットもあったけど本日初めてサービスダウン。
まあそれからはゲームを落とさなかったけど。
身体が温まっていないうちからハードヒットせず、シッカリストロークを打って行くくと。
決め球を焦らず、オープンコートに打つ。
返って来てもラッキーショットじゃない限りまたチャンスボールになって帰ってくるから焦らない。
を試合前に話したので、ストロークは良かったね。
サービスも良かった。
6 - 1。


予選 1 位で本戦に。
とりあえずは良かった…
久しぶりに娘のシングルスの試合を見た。
相変わらずドキドキする。
サービスがだいぶん良くなってる。
試合になるとどんな相手にも力が入るのは何とかならんか…
あれだけ試合に出ているのに。
やっぱり親父譲りか…

↑このページのトップヘ