わが家のテニス日記+その他色々II

テニス好きの父母娘の3人家族。  テニス選手を目指す娘… 今でも現役テニスのおやじ様… 加齢なテニスを繰り広げるママ… 娘の成長記録を中心に、将来娘が大きくなった時、あの時こう思っていたんだ… こういうことをしたんだ… と思い返してくれたらと思い綴り始めました。 娘のテニス話を中心に、テニスに関するあれこれ、と、たまに日常のあれこれ、B級グルメも含め記録してきたいと思います。。。。。

2021年04月


今日の試合開始は 午後 3 時

今日はゆっくり。
嫁は仕事、私は在宅勤務だけど 8 時から会議で終日忙しい。
で、自分でトーストを焼いて食べて 11 時頃私の会議中に出ていった。

今日の相手は高校の時のテニス部のキャプテン。
遠慮 0 で勝ちに行くと張り切ってた。

2 次予選から 4 ゲームの 3 セットマッチ。
3 時 58 分、Line が…
0 ー 4、2 ー 4 でした。
負けたか…
その後すぐ電話がかかってきた。
相手はサーブが良く、ストロークではスライス、ロブ、ドロップを混ぜられて揺さぶられ、全く自分のテニスをさせてもらえなかったって。
娘の苦手を上手く突いて来たらしい。
娘は 1 次決勝で調子が良かったサービスが入らなかったらしい。
2 セット目は挽回のチャンスがあったのに、長いデュースを取り切れず力尽きたらしい。
サービスの調子が良くなかったのを悔やんでた。
やっぱり力が入ったのかなぁ。
相当悔しがってたけど…
まぁ毎回言う事だけど、悔しさをバネに頑張って下さい。


試合開始は 9 時
5 時 51 分の電車。
早朝 5 時起き。
嫁は軽く朝ごはんを作り食べさせ、私は駅まで送って行く。
朝早すぎるので大宮直通便がなく横浜乗り換えの電車で行く。
ダブルスは棄権せざるをえなかったから、シングルスはその分力を発散させてほしいね。
去年の成績でポイントが付いて 1 次予選はシードがついて bye たから、初戦はその分緊張もすると思うけど、緊張をうまくコントロールして力に変えてほしいね。

1 次予選決勝には順天堂大学の子が上がってきたようだ。
なんでも同学年で高校の時練習試合で何度も対戦したらしい。
9 時 59 分娘から Line が来た。
「勝った」
「6 - 4」
聞いたら晴れてたけど強風で5-2まで行きながら、風下からは打っても打っても球が伸びず、勝ちビビリもあり攻め場所の風上からのゲームを落としてメッチャあせったとか。
何とか勝てたって。

次の 2 次予選 1 回戦目は 娘の高校の時の先輩。
1 年上のキャプテンだった。
悪くは言いたくないけどこの子がまたかなりクセの強い子なんだよね。
娘も遠慮 0 で勝ちに行くって言ってたけど、精神的に参らないといいけどなぁ。
まぁ、もうジュニアじゃないんだからああだこうだ言ってもしょうがないけど。
そのへんは娘も重々承知してるだろうし。
まぁ、張り切っていこう!!

水曜日、ダブルスの試合から始まった。 
11 時から大宮けんぽグラウンド。 
昨晩から女の子の日になっちゃって体調不良。 
娘が言うには 2 日目が 1 番しんどいらしい。 
お腹が痛くて身体がダル重だって。 
薬で調整した事もあるが、気分が悪くなったりなど合わなくて今は使ってない。 
夜は寝る前に背中から腰にかけてマッサージをしてあげた。 血行がよくなるからね。 
それでもお腹が痛くてよく寝られなかったらしい。 
朝は腰にホッカイロを貼り、おにぎりと即効元気を持たせて、車で駅まで送っていった。 
今、二俣川駅から大宮駅まで乗り換えなしで行ける。 
しかも 14 駅、1 時間 20 分、えらい便利になった。 
今日の娘には本当に助かる。 

ところが… 9 時半頃、突然携帯が鳴った。 
娘からだ。 
こんな時間に何だろう、何か忘れ物か… 
でも昨晩も、出かける前も持ち物はチェックしてたし… 
電話に出ると… 
試合に出られない、棄権だって… 
事情を聞いてみると、何でもクラスの子が濃厚接触者だった事が今朝判明して先生からクラスの生徒全員に緊急メールが回ってきたようだ。 
今週から対面授業が始まり月曜日と木曜日が対面授業の曜日で、月曜日に初めて対面授業に出たばかり。 
やっと学校で授業ができると喜んでたやさき… 
濃厚接触者がクラスにいたと言うだけでそのクラスの生徒全員、濃厚接触者の陰性が確定するまで他の人との接触は禁止、自宅待機。 
娘はダブルスの試合を大宮まで行って試合会場まで行かずに棄権連絡。 
そのまま家にとんぼ返り。 
電話で「試合が終わるまで連絡見なければ良かった」とか、「気が付かなければ良かった」とか随分ブーたれてた。
気持ちは分かるけど仕方ない。 
ペアの娘には申し訳ないけど、運がなかったとしか言いようがない。 
最悪その人が陽性で、娘も感染していたら多くの人に迷惑がかかる。 
広い教室でしかも誰とも話してないと言ってたから感染は十中八九ないと思うけど。 
女の子の日で情緒不安定だった事もあり帰りの電車の中で 1 時間ぐらい泣き続けたってさ。 
帰りにスイーツを色々買って帰って来ていて、やけ食いだと抹茶ケーキだ何だかんだ食べてふて寝してた。 
結局、夜連絡が来て濃厚接触者だったクラスの子は PCR 検査の結果、陰性だったって。 
またまた「ふざけてる」とか、「何で昨日じゃなかったんだ」とかボヤキが始まったけど、とりあえず良かった良かった。 
娘は試合が終るまで対面授業は受けず学校に行かないって。 
まぁ、そうなるわなぁ… でも試合結果を見ると結構 W.O. の人がいる。 
これって、娘とおんなじじゃないのかなぁ。 
ダブルスは棄権になったけど、シングルスはこれからだから頑張れ。 
それより早くワクチン何とかしろよな。
マジで…

月曜日から 2021 年度関東学生テニストーナメントがが始まる。
いわゆる春関と言うやつ。
月曜日は男子から始まるらしい。
娘はダブルスは 1 年生と組むらしくポイントがないので 1 回戦から。
なので娘が言うにはシングルスは水曜日からシングルスは 2 次予選のシードみたいだからまだ日程が出ていないようだ。
会場は大宮けんぽグランドだけでやるそう。
遠いなぁ… 平日だし見に行けないよ…
娘も今年は 2 学年。
あっという間に、なにもしないで1年が過ぎた世なぁ。
気が付けばもう 2 年生の春関って…。
ドローを見てもジュニア、高校とやってきた子達の名前が並ぶ。
分かってる事とはいえ、結局ず〜っと同じ子たちと競わなきゃなんないんだね。
まぁ、あまり気負わず楽しくプレーしてくれればいいな。

私の所属するテニスクラブでは桜に続きつつじが満開。
DSC_0004
春です…
娘にも満開の華が咲きますますように。

娘の部活も始まり、土日は練習試合が組まれた。
土曜日は亜細亜大、日曜日は日体大であり 2 チームに分かれどちらかに参加する。
亜細亜大は 関東大学テニスリーグ 1 部。
日体大は同じく 3 部。
ちなみに東海大は 3 部。
娘は亜細亜大戦に参加。
亜細亜大戦ではリーグ団体戦形式のダブルス 2 本シングルス 5 本の計 7 本、 3 セットマッチ。
娘はシングルス No.4で出たそうだ。

会場は亜細亜大学日の出キャンパス、駅は武蔵引田駅。
家から 2 時間以上かかる。
遠い…
土曜日朝 6 時に家を出ていった。
img_20210411-001

18 : 00 に 19 : 55 に着くと連絡があった。
試合は 1 - 6 , 0 - 6 のストレート負けだったらしい。

コテンパにやられたな…
打っても打っても拾われて、相手はミスをしないって。
ボコボコにされたけどいい勉強になったって。
でもしっかりドロップ 3 本決めたと自慢してたけど…
試合後、エキシビジョンマッチが行われ娘は 3 - 4 の所で時間となったらしい。
結局
東海大 0 - 7 亜細亜大
と全負け。
強いなぁ…

で、同じく当日、1 部の早稲田大も練習試合に来ていて、東海大と試合したのは 2 軍だったみたい。
惜しい試合もあったのかもしれないけど 1 つも勝てずか…
やっぱり 1 部校は強い…
でもなかなかそう言う人達と試合する機会もないからいい経験になったんじゃないかな。
春関も始まるし、少しでも上を目指して頑張れ。

↑このページのトップヘ