WOWOW でチャレンジテニスってテニスの番組があった。
久々のテニス番組だ。
錦織圭選手以外の日本の男子トッププロ、西岡良仁選手、ダニエル太郎選手をはじめ内山靖崇選手、伊藤竜馬選手、 添田豪選手や若手の選手が集まって無観客のエキシビションマッチと言うか 45 分間の試合形式の練習とでも言おうか、2 チームに分かれてセット関係なく 45 分間試合をしてゲーム数を競うみたいな…
だから長いデュースが続くと 4 - 3 とかで終わったり、テンポ良く進めば 8 - 5 とかもある。
いやぁ〜
近くでプレイヤーを撮って放映してるから迫力満点。
無観客だからボールをヒットする音が凄い。
やっぱりプロは凄いや。

見ていて凄いのもそうだけど、驚いた事が 3 つ…

1 つ目は…
会場の TTC のインドアとは別に、多分レストランから近いコート 2 面だと思うが屋根と言うかテントなのかなぁ…が付いてた。
しかも、テレビで見た感じかなり天井が高い。
これにはビックリ。
そのコートでプレーして撮影してたからその 2 面しか見れなかったけど他のコートも同じく屋根ができたのかなぁ。
TTC と言えば娘の試合で良〜く行きました。
高校に入って部活の試合しか出れなくなって、もう 3 年以上行ってなかったからなぁ。
やっぱり年々良くなっているんだろうな。

2 つ目は…
ダニエル太郎の日本語が上手くなってた。
これにはビックリ。
初めてダニエル太郎選手のインタビューを聞いた時、多分スペインを拠点にしてた時だったと思うけど、大坂なおみ選手よりはマシだったけど日本語より英語ので多く話してた記憶がある。
今日聞いたインタビューでは日本語ペラペラ。
凄いぞタロー!!
私も英語でペラペラしゃべれる様になりたいぞ !!

最後、3 つ目は…
最後の試合はニューミックスって言って車いすテニス選手と健常者が組んでダブルスをする。
ダニエル太郎 / 荒井大輔組 vs. 西岡良仁 / 国枝慎吾組
この企画にはビックリ。
初めての試みだそうだが、はたしてゲームとして成立と言うか、車いす対健常者の打ち合いになった時にどうなるのか疑問だったが、プレーを見てそんな疑問なんか吹き飛んだ。
いやぁ〜、これが凄いし面白かった。
みんなガチなんだもん。
ダニエル選手や西岡選手は手加減なしてサービスやストロークをぶち込みます。
国枝選手がこれを返すんですよね、フツーに。
ストロークだって 1 球返すだけじゃない。
ストロークが続くんです。
国枝選手はやっぱスゲー。
プレーしている選手達は凄く楽しそうだった。
いい試みだよ。
他の国でも行われているのかなぁ。
メッチャおもしろかった。

以上、WOWOW のチャレンジテニスで 3 つのビックリでした。